サイト内検索

日本のSGS

SGSの歴史は1878年にフランスで穀物の輸出入監督サービス会社として設立されたことに始まります。1922年には農作物や鉱物の検査業務を行うファー・イースト・スーパーインテンデンス・コムパニー(FESCO)として日本支社が立ち上がりました。1987年にはISOの審査と認証を行うSGSジャパンとして株式会社化し、2003年に現在の法人名となり今日に至っております。

SGSジャパン 会社概要

社名:SGSジャパン株式会社 (英文名 SGS Japan Inc.)
設立:1987年6月23日
資本金:1億円
※SGS SA 100%出資
マネージングディレクター:颜 立新 (Lisson Yan)
従業員数:284名(2018年9月)
事業内容:
  • 品質・環境・労働安全衛生(ISO9001、14001、OHSAS)等の各種認証サービス
  • 医療機器、体外診断用医薬品に関する各種認証サービス (ISO13485、CEマーキング、薬事法基準適合性認証審査)
  • 各種食品安全認証サービス (ISO22000、FSSC22000、SQF、HACCP、GLOBALGAP、JAS[有機、生産情報公表])
  • 産業機械類の代行検査、輸出品適合証明書発行、船積み前検査
  • 電子製品、工業製品、プラスチック、金属類、繊維類等の検査
  • ワイヤレス関連機器類の認証試験および査定
  • 石油・ガス・化学品類の検査、検量および査定
  • 海外経済協力・援助ブロジェクト申請書類の審査
  • 温室効果ガスの排出量検証サービス
事業所:

日本本社
〒240-0005 横浜市保土ケ谷区神戸町134
横浜ビジネスパーク ノーススクエアⅠ

コンシューマー&リテールサービス ケミカルラボラトリー
〒240-0005 横浜市保土ケ谷区神戸町134
横浜ビジネスパーク イーストタワー12階

名古屋事務所
〒460-0003 愛知県名古屋市中区錦3-6-35
WAKITA名古屋ビル 301

大阪事務所
〒541-0057大阪市中央区北久宝寺町3-5-12
御堂筋本町アーバンビル8F

  • SGS ジャパン株式会社

+81 50 1780 7876

Connectivity (機能安全)

+81 50 1780 7877

Connectivity (製品安全/EMC)

+81 50 1780 7881

Connectivity (RoHS・REACHなど環境規制化学物質分析・調査・アドバイザリー)

+81 50 1780 7880

Connectivity (Wireless(無線))

+81 50 1780 7911

SL/HL/TFS(Bluesign認証®)

+81 50 1780 7870

ビジネス アシュアランス
(マネジメントシステム認証)

+81 50 1780 7871

ビジネス アシュアランス(サステナビリティサービス)

+81 50 1780 7872

ビジネス アシュアランス(医療機器認証)

+81 50 1780 7873

ビジネス アシュアランス(森林認証)

+81 50 1780 7874

ビジネス アシュアランス(食品認証)

+81 50 1780 7875

ビジネス アシュアランス(マーケティング&トレーニング)

+81 50 1780 7912

ヘルス&ニュートリション(食品分析、化粧品分析、医薬品分析)

+81 50 1780 7913

オイル・ガス&ケミカルサービス(石油製品の検査・分析)

+81 50 1780 7913

ナチュラルリソース(各種天然資源・バイオマス類の検査・分析)

+81 50 1780 7671

産業サービス(サプライヤー監査、エクスペダイティング(工程管理)、技術者人材派遣・紹介、船積み前検査)

+81 50 1780 7817

環境サービス(船舶向け水分析、アスベスト分析、水・土壌・大気分析、労働安全衛生、環境デューデリジェンス、法規制調査)

横浜市保土ケ谷区神戸町134,

横浜ビジネスパーク ノーススクエアⅠ 5階, 240-0005,

横浜, 日本